おすすめ食材

【おすすめ希少苺:古都華】いちごには、健康と美の栄養が詰まってる!

こんにちは!LIVING HEALTHYです。  おすすめのスロージューサー、手づくりジュースにおすすめの野菜/フルーツをご紹介しています。

見た目も可愛いフルーツのなかのオシャレさん、【いちご】をピックアップ!

いちごにも色々な品種がありますが、今回は『古都華:ことか』をご紹介。

聞いたこと、見たこと、ありますか?

希少ないちご「古都華:ことか」とは

ご紹介する「古都華:ことか」、その生まれは奈良県

2011年に品種登録された、比較的新しい品種です。

なまえの由来は?

いちごの品種名は「紅ほっぺ」や「淡雪」など、日本で生まれた美しい音の名前が多いですが、”古都華:ことか”という名前は、一般公募で選出されました。

品種登録は2011年ですが、古都華が発表された翌年は2010年でした。

この年は、『平城遷都1300年』の記念の年ともあって、「古都」のフレーズを盛り込んだとのこと。

また、新しい時代を築く幕開けの折り、華やかさを願って「華」の一字を添えたのだそうです。

古都華の味わい

真っ赤な、艶やかなお顔が特徴の古都華。

糖度は12〜13度と高いながらも、甘みと酸味のバランスが良く、肉厚でしっかりとした噛みごこち。

軽やかさよりもずっしりとした重みを感じるのが好きな方に、特におすすめの品種です。

古都華はなかなか出回らない?

古都華は、数多くの市場関係者の皆様がおすすめする品種なのですが、生産者が少ないために希少価値が高く、なかなかスーパーには並ばない

ちょっとお高めの果物屋さんには並ぶのですが、そんなところで買おうとしあら、諭吉さんが飛んでいくほどのかなり良いお値段が・・・・。
食べてみたい!という方はお取り寄せがおすすめ

お店で買うと高いので(笑)、およそ半額ほどで手に入るネットでのお取り寄せがお手頃です。

人気品種の、パールホワイトと古都華の食べ比べセットも人気。

真っ赤な古都華と真っ白なパールホワイトの組み合わせがとっても可愛い。そのうえなんだか、紅白ってやっぱり縁起がいい配色・・・!

[古都華&パールホワイト]を見る

いちごの栄養を見てみよう

いちごに含まれる栄養には一体どんなものがあるでしょうか。

小さな一粒ですが、私たちの健康と美容にとっても大きな力を発揮してくれるんですよ!

ポリフェノール

いちごに含まれる成分の1つ、「ポリフェノール」。

ポリフェノールには体を若々しくするパワーがあり、美容と健康、体を元気に整える効果が期待されます。

ポリフェノールはどんなもの?

「ポリフェノール」と一言で言っても、実はいろんな種類があります。

代表的なものを細かくみていきましょう。

いちごのポリフェノール
  • アントシアニン:眼精疲労の抑制、抗酸化作用、血圧抑制作用、動脈硬化防止
    ★いちごが紅く色づくのは、アントシアニンの色味によるもの
  • エラグ酸:発がん性物質の抑制と増殖を阻止、メラニン生成の抑制による肌のシミ対策(美白効果)
    ★いちごはビタミンCの含有量も多いため、エラグ酸の吸収率が高い

キシリトール

ガムなどで有名なキシリトールですが、いちごには天然のキシリトールがたっぷり。
いちごのキシリトール
  • 歯のエナメル質を保護・強化し、また歯の再石灰化を助ける
  • 口内環境正常化

★口内雑菌が繁殖することを防ぎ、お口の中が酸性に傾かないように中和
★雑菌の発酵が進まぬようにすることに加え、歯垢が出来にくい環境に

いちごの栄養をより吸収しやすい食べ方とは?

ただでさえ希少価値の高いいちご、『そのまま食べる』以外考えられない!だってなんだかもったいないし・・・と躊躇してしまいそうですが、

いちごをそのまま食べるよりももっと栄養素をたくさん吸収する方法があるんです。

いちごの栄養を摂取するオススメの方法
  • ジュースにする
  • 乳製品と一緒に食べる

例えば、先ほどあげたポリフェノールは、脂に溶ける性質を持っていることがわかり、そのまま食べた時よりも脂質と一緒に取ることでポリフェノールの吸収率が2〜3倍に上昇したとの研究結果が出ています。

いちごといえば、『練乳をつけて食べる』のもメジャーですが、とっても理にかなった食べ方だったんですね!

今回ご紹介した古都華、そのまま食べるのはもちろん、ジューサーにかけてジュースにしてもオススメですし、凍らせてフローズンデザートにするのも美味しい。

MADE IN JAPAN な日本らしいいちご、ぜひご賞味あれ。

 

おまけ

肉厚でジューシーな古都華は、様々なデザートでも人気の品種!

希少価値が高い古都華が贅沢なジェラートになりました。

いちご自体は水分量も多いフルーツなので、甘みがただ強いだけだと加工した時に味がぼやけてしまう・・・。

でも、古都華の力強い果肉と適度な酸味が、甘くなりがちなジェラートを爽やかにしてくれる一品です。

ABOUT ME
YUKINA
YUKINA
ジューススタンド・野菜専門レストランで、スロージューサーを使った『ジュースレシピ・料理レシピ』を創作。その経験を活かし、スロージューサーの魅力をお伝えしています。 [好きなこと]:料理、レシピ作り、絵を描くこと